釧路市立美術館の公式キャラクター

ペキタ

釧路市立美術館に住み着いた、謎のいきもの。
釧路に来てすぐの頃は、岸壁であそんでいましたが、寒くなってきたので、暖かい場所を求めて、美術館へやってきました。
名前は、岸壁の「ぺき」からつけてもらいました。
美術館の屋根裏部屋がペキタたちのお部屋。暖かくてお気に入りの様子。
お絵かきとお昼寝が大好き。

キリタ

ペキタのお友達。展覧会がある時には、時々でてきて、ペキタたちと一緒に、いろいろなものを作ってあそんでいます。
世界にたった1匹の「しましまキリン」で、遠いところに行く時は、いつも背中に乗せてくれます。ちょっと水が苦手。

コペキタ

ペキタのお友達。3匹のなかでは、一番小さくて、ちょっと子ども。絵をみることも、お絵かきも工作も大好き。美術展に登場するキャラクターたちとも仲良しです。元気でかけっこが得意。