すごい集中力・・・

みなさん、こんにちはー。今日ね、とても素敵な親子をみかけたのだ。

すてきって?

小学生の女の子なんだけど、細かな迷路を一つ一つじっくり解いているのだ。

展示室には100点以上の作品があるんだよね。

とっても時間がかかるよね。集中力と忍耐力がすごいのだ!

絵本原画は全部で148点。作品もとても素敵だし、その中に隠されている謎にも魅了されちゃうんだよね。

美術館のスタッフさんは、今日の親子を見てふと、この間テレビで体操界のスーパースター内村航平選手のお母さんが、絵本の読み聞かせから子供の才能を伸ばすということを言っていたのを思い出したんだって。

香川先生の迷路は、迷路を解くばかりじゃなく、絵の中にクイズなんかも隠れていて、考察力や集中力がとても必要なのだ。
みんなも香川先生の絵から、自分の中の才能を開花できるかも!?
とっても楽しい、ペキタのおすすめの展覧会だよー