淡・彩・色 秋山あや子のみづゑ

展覧会会期:2020.10.24〔sat〕〜11.29〔sun〕 月曜休館
開館時間:10時〜17時
会場:釧路市立美術館Bギャラリー(展示室小)
入館料:140円(大学生以下無料)
*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けた方および付き添いの方、65歳以上の釧路市民は無料。

 根室市出身の水彩画家・秋山あや子は、戦後、釧路に在住し、多くの作品を残しました。美術団体には所属せず、自由にのびのびとした制作で、個展をつじて作品発表を続けます。絵画の主な主題は「花」や「少女」など、画家の愛する美しいものたち。水彩画独自のぼかしや濃淡を生かしたみずみずしい色彩と、ダイナミックな筆使いが魅力です。
 本展では、ご遺族の協力を得て、「風景」などのテーマを加えた秋山あや子の仕事を振り返ります。画家のまなざしと人生の奥行きがつまった約30点を心ゆくまで味わってください。


主催:釧路市立美術館、(一財)釧路市民文化振興財団
共催:公益財団法人 釧新教育芸術振興基金
協賛:アートギャラリー協力会
協力:FMくしろ